ネットでのご予約はこちら

  • ホーム
  • クリニックのご紹介
  • よくある症例と解説
  • アクセス・地図

LINEで、オンライン診療できます。お気軽にどうぞ

2021/03/15

スマホのLINE(LINEドクター)で、予約、診察、決済ができます。
診察は、無料ビデオ通話を使います。
オンライン診療に向いているのは、花粉症、通年性のアレルギー、スギやダニの舌下免疫療法を受けている方、CPAPをやっている方、メニエールで、いつもの薬が欲しい方、採血や、検査の結果を聞く方です。
それ以外でも、ビデオ通話でいけそうなものは、やってみましょう。
当院が初めての方もできます。気軽にどうぞ。
薬は、処方箋を、薬局にFAXしますので、診察日から4日以内に、取りに行って下さい。

★これだけはキャンセルになるので、必ず★
診察が子供の場合(13才以下)は、体重を必ず入れて下さい。
入れる場所は、予約の最後の方に、「セルフチェックシート」の欄です。
薬は体重で、出します。体重が分かってなくて、通話中に測ると、お互いの時間、後ろに待っている方の、時間がもったいないです。記入のない場合は、キャンセルになりますので、必ずお願いします。

★実際のやり方★
まず、事前に準備するものがあります。

必要なもの
・保険証、医療証(持っている人は)
・LINEPay の登録、または、クレジットカード

調べておくこと
・子供の体重(13才以下必須です)
・薬を受け取る、薬局の名前、電話番号、FAX番号(自宅送付の方は不要です)

準備ができたら、LINEアプリを開いて、検索のバナーに「LINEドクター」と入れて検索して下さい。「一般の方向けLINEドクターの使い方」と出てくるので、そこをタップします。次に、「利用可能な医療機関はこちら」と出てくるので、後は画面を見ながら進んで下さい。
もしくは、下に出てくるQRコードを読み込んで、進んで下さい。

予約当日は、LINEに「通話リクエスト」が届きます。
例えば、10時の予約なら、できるだけ10時ピッタリに通話リクエストを送ります。
これを受け取ったら、すぐに、かけてきて下さい。
診察の都合で、遅れる場合は、「遅れます」LINEをします。

★お薬について★
処方箋の期限は、診察日を入れて、4日間です。
送付先を「薬局」にした場合は、診察後、すぐにFAXしておくので、当日から、4日間の間に、取りに行って下さい。
送付先を、「自宅」にもできますが、郵送なので、届いた日か、翌日に行かないと、期限が切れます。
送付先が、薬局でも自宅でも、切手代84円は、必要です。

★医療証について★
・医療証を持っている方は、「負担者番号」「受給者番号」「有効期限」が書いているところを、写真に撮って下さい。
・医療証の、有効期限を、チェックして下さい。期限が切れていると、お支払いが発生します。

★ご家族で受診する場合★
代表者1名が、登録してください。代表者を含めて、4名まで、同時に受診できます。
保険証と医療証の写真は、受診する方全員分を、それぞれ、のせて下さい。
ただし、写真は最大、4枚まで撮れます。保険証の裏面はいらないので、一画面に、保険証と医療証を同時に入れるなど、工夫して、送って下さい。
それぞれの、受診目的、子供の体重などは、最後の方に出てくる、「セルフチェックシート」に、どなたのか分かる様に、入れておいてください。
請求書兼領収証は、合算したものを発行ます。

LINEドクター利用マニュアル PDF 
211201_LINE Doctor_User Manual_A4_

【LINEドクターの、たかはし耳鼻科用 QRコードはこれです 】
 

★QRコードを読んで、予約に進む方法です★
まず、このQRコードが出ているページをスクショして、写真に保存してください。次に、LINEの、ホーム画面にある、検索バナーの、右の方の、四角の真ん中に線が引いているマークを、タップしてください。画面が切り替わります。画面右下側で、「マイQRコード」の横にある、四角をタップ。写真ホルダーへ、画面が切り替わります。先ほど、スクショした写真をタップします。写真の画面が消えて、元のQRコードを読む画面に戻ります。その画面上部に、リンク先が表示されるので、それをタップしてください。LINEドクターの予約画面に切り替わります。
「高橋健太郎 医師 男性 40代」が出てくるので、その「予約する」から進んで下さい。

ネットでのご予約はこちら

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日  :土曜日午後は17:00まで

ページの先頭へ戻る