ネットでのご予約はこちら

  • ホーム
  • クリニックのご紹介
  • よくある症例と解説
  • アクセス・地図

コロナで自宅待機中に、薬が欲しい方

2021/09/03

自宅待機中、または、療養施設に入所中で、薬が欲しい方は、以下の方法で処方をしています
 ・誰かに、薬を取りに行ってもらえる方は、「1」を、
 ・薬を取りに行ってくれる方が、どなたもいない方、または、近所の薬局なら、誰かが取りに行ってくれる方。そして、送料の支払いを、ペイペイ、ラインペイの送金でやれる方は、「2」を、
 ・上記、どれにも当てはまらない方、または、アプリを使って、オンライン診察を受け、支払いなどアプリ上で全て完結させたい方は「3」を読んで下さい。

1. 電話で、保険情報の確認や、症状の確認や、診察を行います。症状に合わせて、薬を出しますので、当日中に、薬を取りに来てもらって下さい。お支払いはありません。
保険証と、医療証がある方は医療証も準備をして、たかはし耳鼻科に電話を下さい。

2. 電話で、保険情報の確認や症状の確認、診察を行います。切手代のお支払い確認後、処方箋を指定薬局にFAXしたり、ご自宅に薬を郵送します。薬は、最速で、翌日の午前中ですが、土日祝日が入ると、日数がかかります。
薬局を指定される方は、薬局の正式名称を教えて下さい。
 お支払い方法が種類選べます。どれか決めて下さい。金額は、84円~590円です。
   PayPayの送金システムを利用する(たかはし耳鼻科のIDは、tkhs3387 です)
   LINEPayの送金システムを利用する(たかはし耳鼻科のIDは tkhs3387です。)
      
3. 「LINEドクター」という、LINE内のアプリを使います。保険証情報や、お支払いなど、アプリ内で、完結します。診察後、取りにくるか、郵送するか、薬局にFAXするか、希望の方法で処方を渡します。希望の予約枠が空いていなかったら、電話を下さい。枠を新設します。

※PayPay やLINEPayの送信システムの利用方法のやり方は、ネットを検索してください。
※「LINEドクターの利用方法」
 必要なもの、必要な下調べ
・保険証、医療証(持っている人は)
・LINEPay の登録、または、クレジットカード
・薬を受け取る、薬局の名前、電話番号、FAX番号(できるだけ、行ったことのある薬局がお勧めです) お薬を、自宅に送る方は、自宅の住所を入力してください。

準備ができたら、LINEアプリを開いて、検索バナーに「LINEドクター」と入れて検索。「一般の方向けLINEドクターの使い方」と出てくるので、そこをタップします。次に、「利用可能な医療機関はこちら」と出てくるので、後は画面を見ながら進んで下さい。
もしくは、下に出てくるQRコードを読み込んで、進んで下さい。

予約時間に、LINEに「通話リクエスト」が届きます。
例えば、10時の予約なら、できるだけ10時ピッタリに通話リクエストを送ります。
これを受け取ったら、すぐに、かけてきて下さい。
診察の都合で、遅れる場合は、「遅れます」LINEをします。

【LINEドクターの、たかはし耳鼻科用 QRコードはこれです 】
 

★QRコードを読んで、予約に進む方法です★
まず、このQRコードが出ているページをスクショして、写真に保存してください。次に、LINEの、ホーム画面にある、検索バナーの、右の方の、四角の真ん中に線が引いているマークを、タップしてください。画面が切り替わります。画面右下側で、「マイQRコード」の横にある、四角をタップ。写真ホルダーへ、画面が切り替わります。先ほど、スクショした写真をタップします。写真の画面が消えて、元のQRコードを読む画面に戻ります。その画面上部に、リンク先が表示されるので、それをタップしてください。LINEドクターの予約画面に切り替わります。
「高橋健太郎 医師 男性 40代」が出てくるので、その「予約する」から進んで下さい。

ネットでのご予約はこちら

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日  :土曜日午後は17:00まで

ページの先頭へ戻る