ネットでのご予約はこちら

  • ホーム
  • クリニックのご紹介
  • よくある症例と解説
  • アクセス・地図

いつもの薬なら、処方箋を、薬局に、FAXできます(コロナ流行中に限り)

2020/06/01

アレルギーや舌下免疫療法など、いつも続けている薬をご希望の方は、電話してもらえば、薬局に処方箋をFAXします。お薬は、1か月分まで、処方します。
コロナ対策で、職員を減らして診察しております。問い合わせの電話に、長く対応できませんので、下記を全て読んでから、お電話下さい。
電話診察が希望の方は、下記に記載している、準備ができて、手元にある状態で、お電話下さい。よろしくお願いします。

電話で、薬の内容と、支払い方法をうかがいますので、9時~12時か、14時半~17時半(土曜日は16時半まで)に、電話をください(0467-72-3387)
医師との電話の時間を決めてから、一旦電話を切ります。
その間に、「保険証」、「医療証」と、薬をもらう「薬局の名前」「FAX番号」「住所」を、FAX (0467-72-3386)、もしくは、メール(tkhs-e.n.t-online@outlook.jp)に添付して送ってください。

約束の時間になったら、電話を下さい。(中学生からは、本人も電話に出てください。小児は、保護者でもかまいません。)
お薬手帳がある方は、用意してください。飲み合わせなどの確認で使います。
まず、医師が電話で、症状や薬の内容をうかがいます。
その後、事務に電話をかわります。金額をお伝えしますので、お支払いをお願いします。
その後、処方箋をFAXしますので、電話を切ってから30分後以降に、薬局に電話をして、薬の受け取り方法や支払い方法などを相談してください。(後日、薬局に処方箋は郵送します)

★注意事項★
※お支払い方法は、4つあります。
ペイペイ(PayPay)、ラインペイ(LINEPay)、銀行振り込み、ペイパル(PayPal)のクレジットカード払い、です。ペイペイは無料です。ラインペイは、約180円です。やり方はお伝えします。
※コロナの感染対策なので、直接支払いに来れる方は、診察を受けて下さい。家族が代理で、処方を受ける場合も、診察時間中に来てください。
※普段、窓口でお会計の無い方も、FAXの後、薬局に、処方箋の原本を郵送しなくてはいけないので、切手代84円がかかります。(隣の湘南薬局には、持っていけるので、切手代はかかりません)
※前回の薬が切れて、しばらく経過している(概ね1か月以上)場合は、初診になります。
※保険証などのメールへの添付ができない方、または、Faxができない方は、ご相談下さい。

クリニックは、空いています。待合室で、患者さんが重なることも、ほとんどありません。
換気も十分しております。

ネットでのご予約はこちら

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日  :土曜日午後は17:00まで

ページの先頭へ戻る